酔っぱらいの花

大晦日です。町に買い物に行くと、どこも人で一杯。さすがは年末です。ある小学校の前を通ると、トックリキワタの花が咲いていました。DSCF9814

初めてこの木を見た時、私はトックリヤシの仲間だと勘違いしました。あきらに名前を教えてもらい調べてみると、ヤシではなく、パンヤ科の植物。星の王子様に登場するバオバブや、ドリアンと同じ仲間だそうです。原産地の南アメリカでは4?6月頃に開花しますが、ここ石垣では今が満開です。

DSCF9811

ツ黴?DSCF9817

ツ黴?

ツ黴?

ツ黴?

ツ黴?

徳利(とっくり)のような幹、そして花のあとに実る種の中にたくさんの綿が入っていることから、トックリキワタという名がつきました。面白いのは、別名。「酔っぱらいの樹」というそうです。(写真のトックリキワタはまだ若いのか、恰幅のよさに欠けますが)幹が酔っぱらった人のお腹のように見えるとか何とか。くぅ?、今の私にはきつい冗談ですね。DSCF9806酔っぱらうもだけど、お正月の食べ過ぎに気をつけねば。来年こそは、ダイエット頑張るぞ!(と、いつも思うのであります涙)

ツ黴?

2009年もあと僅か。今年も多くのお客様にお越し頂き、楽しく、そして充実した1年でした。誠にありがとうございました。来年は、いよいよ森ツアーがスタートします。ご期待下さい。ではでは皆さま、よい年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です